記事一覧

風の影響を軽減する「振れ止めコード」を発売 立川ブラインド

立川ブラインド工業は2月1日、主力製品のヨコ型ブラインドに、空調や外からの風による製品の揺れを軽減する「振れ止めコード」をオプションとして追加する。
 
「振れ止めコード」は、製品の両端部にコードを張ることで、ブラインドの揺れを軽減するもの。ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」「シルキーシェイディRDS」「シルキーRDS」の オプションとして展開していく。
 
窓枠に取り付ける部品は付属の両面テープ、または取付けビスから選択。両面テープの場合は床面に穴を開けずに取り付けることができる。また、ブラインドを途中までたたみ込んだ状態でも使用が可能だ。同社ウェブサイト内(https://www.blind.co.jp/movie/manual/ib/pib_op1.html)の動画で、風による製品の揺れの違いを確認できる。
 
製品1台に付き1セット必要で、参考価格(税別)は1セット1500円。製品本体価格に加算。

<出典:住宅新報>