記事一覧

1月から3月に賃貸管理経営を改善を解説するイベント開催 クラスコ

クラスココンサルファームは、不動産賃貸管理業務の経営を改善するイベントを1月から3月にかけて開催する。

1月22日と同月26日には両日共に同じ内容で、同社本社の石川県金沢市で「デジタルシフト体感ツアー@金沢」を開催。同社が提供するリノベーション商品のモデルルームなどを見学しながら、新しいビジネスモデルを紹介し、商品や集客、営業、組織の各視点からの戦略を解説する。定員は申し込み先着順10人。参加費は懇親会費を含めて1万円(税込み)

1月30日には大阪市内で「【満室の窓口×不動産相続の窓口】不動産業界2大窓口事業特別コラボセミナー@大阪」を開催。「たった3時間で不動産業界が進むべき道がわかる」をコンセプトに不動産管理業や賃貸業、仲介業者が業績を拡大するための秘訣と具体的方法を解説する。参加者は経営者に限定し、定員は、申し込み先着順60人。参加費は無料。

<出典:住宅新報>