記事一覧

新ブランド立ち上げコンパクトオフィス事業を強化 三菱地所

三菱地所は1月7日、コンパクトオフィスの開発・賃貸事業を強化し、「CIRCLES(サークルズ)」という名称のシリーズとして展開していくと発表した。
 
同事業はシェアオフィスなどが手狭になった成長企業をターゲットとし、ワンフロア30~100坪程度でデザイン性と快適性を備えたコンパクトオフィスビルを開発するもの。東京都心5区のエリアを中心に、年間5棟程度を展開し、5年間で計30棟を目標に開発を進める。
 
第1弾として、既に「(仮称)港区東新橋二丁目計画」(19年8月竣工予定)「(仮称)中央区銀座三丁目計画」(同11月竣工予定)「(仮称)中央区日本橋馬喰町一丁目計画」(同12月竣工予定)の3件について着工し、工事が進められている。

<出典:住宅新報>