記事一覧

建物状況調査への申し込みをウェブで対応 JHS

ジャパンホームシールド(JHS)はこのほど、「建物状況調査」をウェブ上から申し込めるオンラインサービスを開始した。
 
同サービスは(1)申し込みが簡単、(2)いつでも進ちょくの確認が可能、(3)必要な時に報告書のダウンロードが可能――といった特長を持つ。また、サポートページからは、不動産取引に活用できる建物状況調査に関するパンフレットや運用手順書など資料を無償でダウンロードできる。
 
同サービスの利用には、事前に事業者登録が必要。詳細は同社の不動産事業者向けウェブサイト「Homille(ホーミル)」(https://www.j-shield.co.jp/homille/)で紹介している。

<出典:住宅新報>