記事一覧

飼い主参加型の猫共生住宅の開発をスタート タマホーム

タマホームは11月22日、コンセプト型企画商品第1弾として、猫共生住宅「タマホーム『ねこと私の家』プロジェクトwith ねこのきもち」の商品開発を開始した。
 
これは住宅会社提案型のペットの家ではなく、「ねこのきもち」(ベネッセコーポレーション発行)の読者と「ねこのきもち WEB MAGAZINE」のユーザーを中心に、開発段階から参加してもらう飼い主参加型の商品開発プロジェクト。
 
同社では11月22日から来年1月7日まで、同プロジェクトの応援者を募集中。応募方法は特設ウェブサイト(https://pet.benesse.ne.jp/tu/tamahome/home_181122.html)に掲載している。
 
同プロジェクトによる猫共生住宅は来年2月22日の販売を予定している。

<出典:住宅新報>