記事一覧

GAテクノロジーズの子会社に イタンジ

不動産テックサービスを提供するイタンジは11月中旬をめどに、中古不動産ポータルサイト運営のGAテクノロジーズの子会社となる。これに合わせてイタンジでは役員体制を変更し、現在、代表取締役に就く伊藤嘉盛氏は退任・退職してGAテクノロジーズのエグゼクティブアドバイザーに、また、新たに、野口真平執行役員がイタンジの代表取締役社長にそれぞれ就任する。両社では今後、「賃貸3.0」を目指していくという。
 
両社では、「賃貸1.0」はアナログな賃貸サービス、「賃貸2.0」はポータルサイトと店舗対応といったネットとリアルがあまり融合できていないサービス、「賃貸3.0」はデジタル化による完全オンライン取引などAI(人工知能)とデータ技術を組み合わせた新たなサービスに位置付けている。

<出典:住宅新報>