記事一覧

全宅連 「不動産の日」に合わせ東京、福岡で消費者セミナーを開催

全国宅地建物取引業協会連合会(坂本久会長)と全国宅地建物取引業保証協会(同)は9月、福岡と東京の2会場で消費者セミナーを開催する。これは、一般消費者に不動産取引を身近に感じ、理解を深めてもらうことを目的に9月23日の「不動産の日」にちなんで開催するもので、今年で8回目。
 
福岡は9月17日午後2時半~4時、アクロス福岡で。テーマは「二地域居住のススメ~週末だけ移住してみませんか~」、ゲストは麻木久仁子さん。申し込みは6日締切。東京は9月23日午後2時~3時半、JPタワーホールで。テーマは「今こそマイホームは、借りるべきか、買うべきか?」、ゲストは内田恭子さん。申し込みは13日締切。参加希望者は次のURL(https://www.tfm.co.jp/sumai/index.html)から申し込みを。セミナー当日の模様は後日、FM番組「クロノス」で放送される。

<出典:住宅新報>