記事一覧

賃貸不動産経営管理士試験の願書請求を8月15日から開始

賃貸不動産経営管理士協議会は8月15日から、18年度「賃貸不動産経営管理士試験」の願書請求を同協議会ホームページで開始する。8月20日から申し込みを受け付け、9月28日に締め切る。

国土交通省告示の賃貸住宅管理業者登録制度の16年度の一部改正により、賃貸不動産経営管理士に一定の役割が付与され、注目度が高まっている資格。17年度の受験申し込みは過去最高の1万7532人となった。試験に向けた講習は全国22地域32会場で実施している。本試験は90分間、出題数は40問、受験料は1万2960円(税込み)、詳細は同協議会HP(https://www.chintaikanrishi.jp/)まで。

<出典:住宅新報>