記事一覧

LIXIL鈴木シャッターの全株式取得へ 三和HD

三和ホールディングスは7月31日開催の取締役会で、LIXILの完全子会社であるLIXIL鈴木シャッターの全株式を取得することを決議した。公正取引委員会の承認後、株式取得を完了する。
 
三和HDはシャッター・ドア事業でトップシェアを誇る地域密着の販売網と、LIXIL鈴木の顧客基盤を融合させ、シナジー創出を図る。
 
LIXIL鈴木は創業1903年で、18年3月期の売上高は119億5600万円。

<出典:住宅新報>