記事一覧

前月比3.3%上昇 5月・首都圏、新築戸建て成約価格

アットホームの調査によると、5月の首都圏における新築戸建て住宅の平均成約価格は3568万円(前月比3.3%上昇)で、2カ月連続で上昇した。エリア別に見ると、東京23区の平均価格は5015万円(同4.8%下落)と下落したが、東京都下は3897万円(同6.7%上昇)、神奈川県は3735万円(同2.5%上昇)、埼玉県は3068万円(同1.6%上昇)、千葉県も2796万円で、同4.4%上昇した。成約数トップの神奈川県をはじめ4エリアで上昇したことに加え、下落した東京23区も成約数が大幅に増加し、全体に占める割合が上昇したことで、首都圏平均は09年1月の調査開始以来過去最高となった。
 
09年1月を100とした価格指数を見ると、首都圏の価格指数は前月比3.3ポイント増の100.8。東京23区が最も高い値となっており、108.5(同5.5ポイント減)だった。

<出典:住宅新報>