記事一覧

民泊事業者の届け出は6月8日時点で2707件 観光庁

観光庁は6月13日、住宅宿泊事業法(民泊新法)に基づく住宅宿泊事業者などの届け出および登録申請状況について、最新となる6月8日時点の件数を発表した。
 
それによると、「住宅宿泊事業者」の届け出は2707件で、そのうち受理済みが1134件。「住宅宿泊管理業者」は申請が817件で登録が632件。「住宅宿泊仲介業者」は申請が46件で登録が10件となっている。

<出典:住宅新報>