記事一覧

宿泊が寄付につながるホステルプロジェクト開始 イタンジ

イタンジは、7gardenと協同し、ホステル「KIKKA」プロジェクトを開始した。開発途上国の飢餓や先進国の肥満、生活習慣病の解消に同時に取り組む日本発の社会貢献運動「TABLE FOR TWO」と連携し、日本初という宿泊施設全体を通じて寄付できる仕組みをつくる。8月1日にグランドオープンする。

宿泊者が例えば、使い捨てアメニティを使わない場合に宿泊料金の一部が、おにぎりセットやドリンクの購入などによってその料金の一部が寄付に活用される。ホステルは東京駅から2駅の位置にある東京・東神田に立地し、地下1階にシェアスペース、1階にカフェ、2階から6階に客室を配置する。

<出典:住宅新報>