記事一覧

アットホームとアドビが業務提携、電子サインサービスを販売開始

アットホームは6月1日、アドビシステムズ(東京都品川区、ジェームズ・マクリディ社長)と業務提携し、併せて同日から電子サインサービス「スマート契約」の販売を開始した。アットホームは今回の業務提携に基づき、通常は紙で作成されている契約書類などへの署名をデジタルに置き換える「電子サイン」を、手軽で利用しやすいサービスの形で販売。全国のアットホーム加盟・利用不動産店に提供し、業務効率化をサポートしていく方針だ。
 
アットホームは「今後も、不動産業界発展の一助となるよう、不動産業務全般のIT化に向けた様々な業務ソリューションの積極的な提供に努めていく」としている。

<出典:住宅新報>