記事一覧

売りたい街ランキングの関西版を発表 シースタイル

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するシースタイルは4月10日、「スマイスター」の不動産売却に査定依頼のあった不動産の住所をもとに駅名の集計を行い、「売りたい街ランキング 2018」の関西版を発表した。調査期間は17年1月~12月。
 
ランキング1位は堺市中区の深井駅(泉北高速鉄道線)となった。堺市中区の北側は市街化区域で宅地化が進行。ここ数年で世帯数が増加しており、供給戸数が多い。また、区内には駅が一つしかないため、深井駅に集中したと同社は分析している。

<出典:住宅新報>