記事一覧

「都市の緑3表彰」事業 18年度の募集案内を発表 都市緑化機構

都市緑化機構は都市の緑の保全と緑化推進の普及啓発を目的とした3つの表彰事業について、4月1日から開始する募集の案内を発表した。第一生命保険の特別協賛によるもので、「第38回緑の都市賞」「第29回緑の環境プラン大賞」「第17回屋上・壁面緑化技術コンクール」の3つ。募集期間はすべて6月30日まで。

「緑の都市賞」は内閣総理大臣賞と国土交通大臣賞を有する表彰事業。主な応募対象が市民団体である「緑の市民協働部門」の受賞団体には最大20万円の活動助成金が贈呈される。
「緑の環境プラン大賞」のシンボル・ガーデン部門の助成金額上限は800万円(3件程度)、ポケット・ガーデン部門の上限は100万円(10件程度)、東京都限定の特別企画「おもてなしの庭」では上限が2020万円(1件)となる。

「屋上・壁面緑化技術コンクール」では、屋上や壁面などにおいて積極的に取り組み成果をあげている民間企業、公共団体、個人などが対象。「屋上緑化部門」「壁面・特殊緑化部門」「特定テーマ部門」の3部門を募集する。

問い合わせ先は、都市緑化機構「都市の緑3表彰」担当、電話03(5216)7191。

<出典:住宅新報>