記事一覧

業界初邸別自由設計のプランをVRで3D体験 積水ハウス

積水ハウスは12月25日、オリジナルのCADシステムと連動したバーチャルリアリティ(VR)技術を活用し、顧客向けのプレゼンを強化すると発表した。
 
これまで伝えにくかった広いリビングや吹き抜け空間、木質仕上げの質感などを360度の3Dで体験することが可能で、邸別自由設計のオリジナルプランを短時間でVR体験ができるように全国で実用化したのは、住宅業界で初めて(同社調べ)となる。
 
同社は今後、「新春ハウジングフェア」から全国の展示場でモデルプランによるVR体験を提供していく。

<出典:住宅新報社>